口太山 2017年12月24日

久しぶりの山歩き、午後は有馬記念なので近場にしました。
いつもの同僚EMさんと川俣道の駅向かいのセブンイレブンで合流。

大綱木地区の案内に沿って口太山登山口の駐車場へ。
7:40駐車場を出発。ほどなく口太山が見えました。
17122480.jpg

5分ほどで登山口へ
17122481.jpg

案内図
17122482.jpg
石尊神社コースは急坂とのこと、急坂は下りより登りの方が楽。

右の石尊神社コースを登ります。
17122483.jpg

頂上直下の石尊神社
17122484.jpg

山頂はすぐ上にでした。8:30-40
17122485.jpg

安達太良山系
17122486.jpg

吾妻山系
17122487.jpg

山頂で会津坂下の同年代の男性と会話。
今日は日山、鎌倉岳と三山巡る予定とのこと。
お互い、この山では誰もいないと思っていたことが判明。

猿の首取りコースを下山
17122488.jpg

猪が暴れた跡
17122489.jpg
猪には会いたくありません。もちろん熊にも絶対会いたくありません。

猿滑りの滝
17122490.jpg

滝の正面から
17122491.jpg
凍ってましたが、中々素晴らしい滝です。

9:30駐車場戻り。山頂でご一緒した男性の方が早く下山してました。
EMさんとお別れ、ゴミプールのお風呂300円に入り帰宅しました。

これから有馬記念、キタサンブラックから馬連を薄めに数点購入しました。

繁枡・特別純米 生々 2017年12月17日

先週勿来へ行ったときに購入したお酒
繁枡 特別純米 生酒 2,257円(税込)
17121775.jpg

60%精米
17121776.jpg

福岡県八女市のお酒
17121777.jpg

購入した酒屋の説明書
17121778.jpg

口に含むと生酒らしいフルーティさを感じますが
それほどしつこくありません。
甘味と酸味が抑えられ旨味が強めに出ています。
店の評にあるように「穏やか」の表現が適確だと思います。

今夜は塩辛をアテにこの酒を飲みます。

かきの里 塩釜仲卸市場 2017年12月16日

先週10日は勿来へ叔父の見舞いと年末の挨拶へ行きました。
今日16日は母を連れて高城町のかきの里へ。
高速代がもったいないので岩沼→松島海岸のみ高速使用。

ここは食べ放題でなく、炭火でマイペースで食べられます。
震災前に行きました。その時の記録はこれをクリック

女川産17個2,000円
17121670.jpg
台風の影響で松島のカキは小さく、女川から仕入れたそうです。
2年物らしい、とても大きいので期待がふくらみます。

今回は店のおじさんが全て面倒見てくれます。
17121671.jpg
適当なタイミングで開けてくれます。
グツグツしたら食べ頃。

今回最大のかき
17121672.jpg
大きさが判るように割り箸を置きました。

小1時間で完食、かきだけで満腹になりました。

こんなお店です。
17121673.jpg

続いて、塩釜仲卸市場へ。
夕食のオカズと正月用の数の子、妹一家への土産を購入

バチマグロのサク
17121674.jpg
こんな量で1,500円、マグロは高いなあ。

生サバがあったら〆ようと思ったけど見つからず。
今の時期なら塩2時間、酢1時間くらい。
無かったので高いけどマグロを購入しました。

これからイカの塩辛を作ります。
今日は塩をふって水切り、明日仕込みます。

また、正月用のスルメ(イカ人参用)を買い忘れました。
帰りは仙台港北から高速に乗り国見で下車。
保原方面の裏道を使って自宅に到着しました。

12月17日追記
購入したイカ2杯900円で作った塩辛
17121779.jpg
腑に塩を強めにふって一晩、もっと水分がなくなっているのを
期待したけどまあまあの出来です。

落語 北斎とジャポニズム、ゴッホ展 2017年12月1日2日

12月1日休暇を取り東京へ。
まず前回と同じ、「たきおか」へ
アン肝はなかったけど、牛煮込み300円とブリ刺し220円をアテに
黒ホッピー410円。中210円*2おかわり。肉じゃが190円を追加
たきおか
今日はスジが固めでした。

ほろ酔いでトレランシューズを物色、あまり安くなくネットショッピングがベター。
田原町へ移動、ら麵亭へワンタン麺600円
ら麵亭

目的の浅草演芸ホール、11:20に入ったけど席がかなり埋まってました。
春風亭昇太がトリだから仕方ない。プログラム
17120155.jpg

ナイツと入れ替えで出たナオユキが面白い。
酔っ払い談義、ありそうな話がとても笑ってしまいました。
昇太は、昨年の紅白の審査員ネタと笑点ネタ。
わかりやすく面白かったです。

夜は秋葉原で同期との飲み会。
尾瀬に同行した、MD君、OT君、MR君に加えNB君も来てくれました。
楽しい飲み会も終わり、MR君と北千住の永見で軽く飲んで南千住に泊りました。

翌12月2日土曜も上野へ
まず西洋美術館の「北斎とジャポニズム」
17120258.jpg
1800年代初頭の北斎の大胆な構図を、セザンヌやドガ、モネたちが参考にしたと思える展示。
木々の合間から見える富士や、力士とドガの踊り子のポーズ、大胆な波の絵など。
とても興味深い展示でした。

その後、東京美術館のゴッホ展
17120259.jpg
西洋美術館と同じジャポニズムがテーマ。始めてみる絵も多かったけど
ゴッホの展示数が少なく、少し物足りませんでした。

上野公園も紅葉が始まっていました。
17120260.jpg

遅めのお昼は御徒町の「まぐろ人」
まぐろ人
17120261.jpg
中トロが美味しく、赤身や鉄火巻きなどを頂き1,600円くらい。満腹になりました。

後楽園のウィンズで競馬をしながら時間調整。収支はほぼゼロでした。
さかいやへ寄ったけどトレランシューズの特価品はあまりなく、蕨へ向かいました。

以前の職場の上司AMさんとFNさんと飲み会。目的の店が満席で鳥貴族へ。
相変わらず懐かしい昔話をすることができました。AKさんは63歳、FNさんは70歳。
皆さん元気ですね。生存確認にこれからも会いましょうということでお別れしました。

翌日へ続きます。

高尾山 浦和 2017年12月3日

いつも通り逆から書きます。

12月3日は快晴、高尾山へ向かいます。
以前の職場の上司YYさんとNJさん、お二人ともアラ70。
9:30高尾駅北口の小仏行きバス乗り場合流。

バスを降りて近況を話しながら城山へ向かって歩きます。
YYさんは約2年ぶり、NJさんは1年ぶり。お互いの病気自慢の会話に
始まり、やがて思い出したように昔話に変わります。
皆さん苦しみながら仕事をしたことが思い出として蘇ります。

城山に上がると富士山のご褒美
17120362.jpg
左の山は大室山、トウゴクミツバツツジがすごい山。

茶屋も人が多く、一丁平で昼食休憩。高尾山頂も人が多くスルー。
以前は座る場所が見つかっていたけど、最近は座る場所どころか
人混みをかき分ける感じです。
お二人は健康登山を実施中、すでに50回以上歩いてます。
本堂の下にある記帳所に立ち寄ります。

リフト乗り場まで行列を進みますが、その先は人が少なくなり歩きやすくなります。
金比羅平の紅葉
17120363.jpg

17120364.jpg

金比羅平から山道を下り、高尾駅を目指します。
約30分で高尾駅到着。駅前のマクドナルドでコーヒー。
電車で移動中もお二人と昔話で楽しく過ごしました。

お二人と別れ、浦和に立ち寄り。目的は伊勢丹の裏にある和浦酒場
17120365.jpg

燗番娘のお姉さんと日本酒談義をしながら燗酒を頼みます。
埼玉なのだから、ひこ孫純米を90mlで注文、お通しは桜エビのイクラのせ。
17120366.jpg
尾瀬あきらの平盃で提供されました。
尾瀬あきらさんは川口在住、ときどきみえるそうです。
スタッフのイラストを描いていました。

おでん7種
17120367.jpg

鶏もも味噌焼きと生酛のどぶ
17120368.jpg
燗番娘さんが酛摺に行くのでオリジナルラベルを何本か張ってくれるとの事。

兵庫県朝来の竹泉(ちくせん)
17120369.jpg
2011年と2012年の米をブレンドみたい。

半合づつ飲んだけど、燗なのでほろ酔い。お会計3,500円
大宮へ着いたら5分後に新幹線が出るので、土産も買わずに新幹線へ。
スムーズに着いたけど物足りないので、燗酒ノ城へ立ち寄りました。
るみ子の酒(尾瀬あきらさんのラベル)と出雲の天穏を各1合頂きました。
カキのオイル漬け、アン肝、カラスミ少しづつ3種セットをアテに飲みました。
会計2,500円、家に近く安くて美味しい、良い店です。

目いっぱい東京を満喫、刺激があって楽しいのですが
遊びすぎるので数カ月に一度にしなければなりません。