山歩き > 福島の山 > 花塚山 2016年12月4日

花塚山 2016年12月4日

今日は小春日和、陽だまり目的の山歩き、
同僚のEMさんと花塚山を歩きました。

川俣高校前のセブンイレブンで合流。
花塚の里の車止め8:00出発、ほどなく放鹿神社
16120438.jpg
右に折れ、花塚山へ向かう。

このような奇岩が多く見られます。
16120439.jpg

お地蔵様
16120440.jpg

16120441.jpg

ふかふかの落ち葉の絨毯を歩いていきます。

花塚山8:50
16120442.jpg
頂上で、単独の人、3人組、我々2人、アラ60が計6人。
誰かが「オジサンばかり集まったなあ」と言い出し、
お互い顔を見合わせ笑ってしまいました。

山頂は木が邪魔で展望がイマイチ、そのため戻って花塚台へ、
ここは展望が素晴らしい。

安達太良連峰と吾妻連峰
16120443.jpg

阿武隈山地
16120444.jpg

そのまま縦走し、堅岩コースを下山しました。
ここがかなり急な坂道、湿った地面に落ち葉が被って滑りやすい。
慎重に下りましたが、数回滑ってしまいました。

竪岩
16120445.jpg

ここからも急坂が続き、峠の森自然公園から続く道に合流。
そのまま歩いて放鹿神社の案内図に着きました。10:40
16120446.jpg

駐車場10:50着、急坂は緊張しましたが、軽い山歩きを楽しみました。
今日は風呂はなし、ラーメンを食べにUFO物産館へ。
ダブル地鶏塩ラーメン650円とほだほだボール110円
16120447.jpg
塩ラーメンは出汁スープの味が判り易い。
深みのあるスープで美味しく頂きました。

今回は、追い風さんのブログを参考に歩きました。

12/2金曜は、「永い言い訳」を見ました。
西川美和監督の作品はハズレがない。今回の話はストーリーに起伏が
少ないのですが、ちょっとした仕草や言葉が緊張感を生み、
飽きることなく映画を見る事ができます。

12/3土曜は、「いきなり先生になった僕が彼女に恋をした」を見ました。
完全なラブコメ、普通なら私にとって全く興味がない映画です。
観客も高校生からその親(40くらい)までの女性ばかりでした。
実はこの映画の撮影中、舞台となった沖縄に旅行しており、
沖縄民謡を聴かせる居酒屋「あっぱりしゃん」で、映画撮影中の
佐々木希ちゃんが同室に入ってきて、一緒に歌声ライブを鑑賞しました。
応援の意味も込めて観ました。

スポンサーサイト
326:気になりますー。

山頂での「臨時同級会」?の光景を想像してしまい、ほっこりしましたー。同世代の方々が偶然山頂で出会う。これも山の楽しさですかねー。

ほだほだボールの中身が気になります。それから佐々木希さんにお会いしたんですかー!テレビより素敵でしたかー。気になりますー。

わたしゃー(私は)、ノイファンが花塚台から眺めてる安達太良を必死に登ってました。
お邪魔しましたー。

2016.12.05 04:59 追い風 #- URL[EDIT]
327:追い風さん いらっしゃいませ


駐車場でほとんど同時に出発した3人組と合流。
アラ60歳でも、私が一番年下でした。

ほだほだボールはこれ↓
http://www.fukushima-bimi.jp/fukushima2014/%EF%BD%95%EF%BD%86%EF%BD%8F%E3%81%AE%E9%87%8C%E9%A3%AF%E9%87%8E%E7%94%BA%E5%90%8D%E7%89%A9%E3%80%80%E3%80%8C%E3%81%BB%E3%81%A0%E3%81%BB%E3%81%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%81%E3%82%93%E3%81%A0/

美味しかったですよ。

ライブ中、佐々木希ちゃんは隣の隣のテーブル、更に真横だったので
よく見えませんでした。でも帰りに同席してた男の人と目があったので
会釈したら、希ちゃんが顔をちょっと出してくれました。
ケタ違いにきれい、だからといって何ということもないけど
応援したい気持ちにはなります。

「花塚台から眺めてる安達太良」の記事を楽しみにしてます。

2016.12.05 20:36 ノイファン #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する