2012年01月 の記事一覧

笑月庵たむら 2012年1月21日

小雪混じりの天気、朝食後内視鏡検査の病理結果を
聞くため病院へ歩いて行く。悪性ではないとの事で一安心。

そのまま、映画を見に行く。Always三丁目の夕日'64
その後コラッセでフルートコンサートを聴き極楽湯。

行きつけのふた夜へ行ったけど満席、新規開拓する。
笑月庵たむら 外からカウンター席が見えたので入店。

おまかせ梅3,000円を注文。

生ビールと先付け
12012101.jpg
ウニが美味。

刺身盛合わせと吸い物
12012102.jpg
マグロ赤身、カンパチ、甘エビ
吸い物も丁寧な仕事が伺える。

私が長年東京に住んだ事を知った親方が出してくれたサービスのコハダ
12012103.jpg
酢の〆が絶妙、生の感じが残っており好みでした。

ポテトグラタン
12012104.jpg

炊き合わせとヤリイカのゲソ(サービス)
12012105.jpg
炊き合わせは鶏でしっかり煮付けられている。

茶碗蒸し
12012106.jpg
桜エビの香りがたっており、出汁がきれいで美味。

隣にお医者さんご夫妻と同席、専門は消化器とのことで
私の内視鏡検査で問題なかったことを喜んでくれました。
話がはずんだら親方がサービスを次々と出してくれた。
どぶろくとイカ塩辛
12012107.jpg
塩辛は墨作りかな、水分がなく濃厚。

最後にニギリ3貫、マグロ、ヤリイカ、甘エビ
写真は失念

親方は、東京で修業(おそらく寿司)、福島で店もったが
飯坂の割烹旅館にいて、3ヶ月前に新規開店したそうです。
前述のお医者さんは福島に店があった頃からの常連客。
どぶろくをだいぶ頂いたので、酒はビールの熱燗一本のみ。
従って支払いは4,500円だけになってしまった。
再訪しなければならないなあ。

美味いものを食べられる良い店ができました。
スポンサーサイト

五能線 2012年1月15日

1月14日18時過ぎに秋田到着。

予約したα-1へチェックイン、3,700円。
これも安い。朝食は800円なので使わなかった。

居酒屋「心海」(しんかい)へ。
大仙市の六舟(ろくしゅう)とお通し。
P12011410.jpg


刺身5点盛り1,050円
P12011411.jpg
手前左はヒラメ、手前右が黒ソイ、奥は左から甘エビ、マグロ、タコ。

六舟はサッパリしすぎ、縄文能代を追加。
だし巻き卵を追加注文、締めて2,900円、ごちそうさま。

駅前のバーでジントニックを飲みホテルへ戻る。

朝食はホテル近くの末廣ラーメン(24時間営業)
千秋公園を散歩。
P12011412.jpg

秋田駅に着くと、リゾートしらかみが運行しそう。
予定とは逆方向で青森に向かうことにした。
列車の車窓からの風景が素晴らしい。
P12011416.jpg

P12011417.jpg

P12011418.jpg
吹雪でなかったので、風景を楽しむことができました。

鰺ヶ沢へ着いたら前の電車が五所川原付近で車と接触事故とのこと。
代行運行になったが、メインは終わったので良しとしよう。
13時代行バスに乗り、14:40新青森着。
途中津軽平野の地吹雪をバスの中から見ることができました。

後は順調に帰宅、おしまい。

三内丸山 2012年1月14日

大人の休日パス 北陸15,000円
今年は三内丸山遺跡と五能線をメインにした旅を計画した。

1月13日定時17:00に退社、自宅に戻り18時過ぎの新幹線で仙台へ。
はやてに乗り換え、昨年同様八戸へ、パシフィックホテル3,000円。
アメニティも揃っており安い。朝食も300円で提供。
こんな価格でやっていけるのかなあ。

チェックイン後、「ばんや」へ。昨年に続き2度目の訪問。
カウンターには大皿が並び、天井には魚の干し物が並ぶ。

お通しとイカ刺し
P12011402.jpg
お通しは大根のタラコ和え、イカは新鮮で美味い。
酒は弘前の豊盃

続いて、カレイの煮付け
P12011403.jpg
これが肉厚で美味。
山口県岩国の獺祭(だっさい)を追加。
締めて3,400円、ごちそうさま。

八戸の横町を散策。長横町れんさ街
P12011404.jpg
左側の店「山き」は、CMで吉永小百合が入った店。
血糖値が心配なので、腹八分目、ほろ酔い程度でホテルに戻る。

翌朝は新青森に移動。奥羽線が雪のため不通とのことだが、
午後には復旧すると信じバスで三内丸山遺跡へ。

ミュージアム内の縄文土器
P12011407.jpg

ボランティアに案内してもらうが、客は私だけ。
50分コースを30分ほどで回った。
P12011408.jpg
この写真は物見櫓、この元になった穴が発見され隣のドームに
そのまま保存されている。ここで見つかった栗の柱もミュージアムに展示。

それにしても積雪がものすごい。

バスで青森へ移動、アウガの三國で昼食。中落ち丼1,000円
P12011409.jpg
本物の(こそぎ落とした)中落ち、美味い。
予定ではマグロ・ウニ丼のつもりだったが、1,500円のつもりが
2,000円に値上げしてたので、CPを考え中落ち丼に、正解でした。

青森駅に着いたら、奥羽線は運行したが「リゾートしらかみ」は運休。
秋田のホテルはクレジット決済すみなので、新幹線を乗り継いで秋田へ移動。

五能線 2012年1月15日に続く。

黒岩虚空蔵尊 2012年1月8日

朝食後、近所の黒岩虚空蔵尊を散歩する。

旧参道から阿武隈川の川原に出る。
D12010801.jpg
白鳥とカモが食事中

川原からお堂に上がる
D12010803.jpg
お堂の裏の十六羅漢をお参りする。
お寺さんが朝のお勤めを始めたので音が聞こえた。
臨済宗なので般若心行、途中からだけど復唱する。

山門側に戻り、いぼなし銅鐘と本堂
D12010804.jpg

裏側の春日神社へもお参り。
D12010805.jpg

軽いお散歩でした。

昨日は大腸の内視鏡検査。朝から下剤を飲み11時30分検査開始。
私の腸は長いらしい、中々小腸の入口まで届かず、右側の下がる部分で
2度ほどぶつかり痛みを感じた。結果は入口(私から見ると出口)部分に
5,6mm程度のポリープが1個のみ見つかり、検査用に採取された。
先生の話では、問題なさそう(切れ痔)の可能性が高いとのことでした。
10年ほど前に注腸検査をしたけど、事前処理(下剤)は今回のほうが楽だけど、
検査は異物が入るのだから内視鏡のほうが辛い。でも内視鏡のほうが
目視確認できるし、事後検査用に採取もするので確実らしい。
初診と検査代を合わせて1万円超え、競輪で儲けた金をここで使うとは残念。

便潜血は問題ないと思うので、やはり血糖値(空腹時110オーバー)が心配。
HbA1cの検査が必要なので、まず採血の再検査になると思われる。
いづれにせよカロリーと酒量の制限になるので辛いなあ。
将来の海外移住を考えると、今から節制するしかないか。