2010年11月 の記事一覧

沖縄2010年No.5 11月29日

最終日は首里城。

まず、守礼之門。
昔はこの門しか残ってなかったので「日本三大がっかり」だったけど、
今は首里城が復元されたので、首里城の一部として存在感がある。
PB290047.jpg

入場券800円を払い拝観。正殿、右半分は漆塗り中。
PB290049.jpg

正殿内はこんな風に復元されている。
PB290050.jpg

続いて王家の墓所、玉稜(たまうどぅん)。
PB290052.jpg

金城町石畳道を降りはじめたが、また登り返すのが
辛くなりそうなので途中で引き返す。
瑞泉酒造見学、コーレーグース630円購入。

コープで沖縄そば(乾麺とスープ)とソーキの真空パックを購入。
4食分800円、安い土産。瑞穂30度600mlが450円で購入。
ここで時間を潰し、今日の昼は首里そば。
11:30開店だが、10分前に着いたら10人ほどの行列。
PB290057.jpg
大盛り600円、麺の太さも不揃いで、評判ほどではない。
昨日の方が良かったくらい。やはり地元の人に通常に
食べられている店の方が良いと思う。

フライトは14:20、時間が余ったので牧志で下車し公設市場へ。
PB290060.jpg
肉屋さんで、豚にサングラス。
最後に、今回食べそこなった「海ぶどう」3パック500円を
購入して空港に向かう。

今晩の夕食時に海ぶどうを食べたが、くせがなくプチプチした食感が良い。
1週間もつようなのでもっと買ってくれば良かったかな。

以上で、充実した週末を過ごしました。
スポンサーサイト

沖縄2010年No.4 11月28日夜

レンタカーを返し、ゆいレールで安里(あざと)へ。

今日の夕食は「うりずん」
PB280042.jpg

多少昨日の夕食とかぶるけど、定食3,000円を注文。
PB280043.jpg
左奥:お通し、右奥:もずく、左手前:ミミガー、右手前:ジーマミ豆腐

続いて
PB280044.jpg
左:ドゥル天、右:タコと豚レバ(ボイル)の刺身

更に、ラフティーと昆布炒め。泡盛12年(奥の徳利)を追加注文。
PB280045.jpg

締めは、炊き込みと汁。
PB280046.jpg

計5,300円、結構高くついた。
ここから旭橋のホテルまで歩いて帰った。

沖縄2010年No.3 11月28日午後

昼食後、南条市の「おきなわワールド」へ。

ハブショーをパスし1,200円、まずは玉泉洞(鍾乳)
PB280025.jpg

PB280027.jpg
自然の凄さを実感。
園内は観光地でした。琉球村より商売っ気が強い、
すなわち琉球村のほうがすれてなくて私の好みです。

続いて糸満市へ、今回の一番の目的地。
戦争被害の実態に泣きに来た。まず平和記念公園。
PB280033.jpg
沖縄県平和記念資料館300円、被災の映像を見る。

屋上からは、出身県ごとの慰霊碑が見渡せる。
PB280035.jpg

PB280038.jpg
この海岸にもかなりの死者がいたのかと思うと感慨深い。

戦死者20数万人、軍人を上回る一般住民の死者10数万人。
本土決戦を遅らすためだけの犠牲者に涙。

すぐ近くの「ひめゆりの塔・ひめゆり平和記念資料館」
ひめゆりの塔は、自決を決意した壕の後ろにある。
PB280039.jpg
資料館の中では、生存したお婆さんが説明していた。
65年過ぎたのだから80歳は超えているだろう。
最後の展示、亡くなった人の写真にも、思いっきり泣いてきた。

土産物店に駐車したが、物を買わなくても駐車券をくれた。
申し訳ないので安物を購入、会津若松・飯盛山とは違うなあ。

観光の締めくくりは、豊見城市の旧海軍司令部壕420円。
ここは軍人、自決したといっても、ひめゆりのような
民間人の犠牲ではないので感動は少ない。

沖縄2010年No.2 11月28日午前

沖縄2日目、ホテルで朝食後レンタカー6,000円を借り
読谷村の琉球村を目指す。普天間飛行場の脇を通り嘉手納基地を
突っ切る。沖縄は米軍基地が多いのを実感。

琉球村9:00着、840円。
着いたらエイサーを見ることができた。
PB280006.jpg
右の後ろ姿がチョンダラー。後ほど会う。

旧玉那覇家で、サーターアンダギーとお茶100円。
PB280010.jpg
先ほどのチョンダラー役がここに休憩に来ました。

いろんな種類のシーサー
PB280012.jpg

琉球村を後にし、嘉手納基地の北側を迂回し東海岸へ。
左折フリーの道路や崩れたコンクリートの家屋、
沖縄はアメリカっぽい雰囲気です。

勝連城跡、世界遺産の一つ、無料。
PB280014.jpg
写真では伝わりにくいけど素晴らしい。

続いて海中道路をドライブ、浜比嘉で引き返す。
戻る途中、中央分離帯から急に雀が飛び出し1,2羽轢いてしまう。

続いて中城(ナガグスク)城跡200円。
PB280018.jpg
ここも素晴らしい。

ここから、おきなワールドへ向かう途中で昼食。
当然「沖縄そば」、大盛り650円
PB280022.jpg
南条市大里の玉家、かなり混んでおり地元の有名店か。

PB280023.jpg
店の外観も良いなあ。
11月28日午後に続く。

沖縄2010年No.1 11月27日

マイルが貯まったので沖縄旅行。
沖縄は初めてなので、まずは観光コース。

ホテルとレンタカーを事前予約し、仙台空港へ。
こだま駐車場(1泊500円)へ駐車、11:35発のANA463便。
那覇14:50着、初日は時間がないので沖縄県立博物館へ。
ゆいレールで「おもろまち」、徒歩10分くらい。
沖縄県知事選挙の真っ最中、宣伝カーが騒々しい。

沖縄県立博物館400円、外にある家屋の展示。
PB270001.jpg
沖縄の文化と歴史を習得。

旭橋に戻り、GRGホテルへ
PB270002.jpg
ヨーロッパ風外観、部屋は広く、1泊朝食付き5,000円は○。

チェックイン後、荷物を置いて国際通り散策。
今日の夕食は久茂地の「ゆうなんぎい」

開店5:30とほぼ同時に入ったのに既に10人ほど入店済み。
カウンターに座り、オリオンビールとB定食(2,300円)を注文。
PB270003.jpg
左:ジーマミ豆腐、奥:昆布の炒め、右:ミミガーとモヤシの酢合え
手前がラフテー、これが柔らかくて美味。

続いて、古酒(クース)43度を注文
PB270004.jpg
フーチャンプルーと汁とご版。

お店の外観です。
PB270005.jpg
計3,800円くらい。人気店なのがわかるけど、
店主の電話応対が鼻についた(人気店なのを自慢気味)。

この後、松山をぶらついたけど良さそうな店がなく、
そのままホテルへ戻りました。初日は終了。