旅行

カテゴリ:旅行 の記事一覧

平泉・多賀城 2017年11月12日

11日の予定でしたが強風で電車が止まるかもしれない。
12日に変更し、南東北ホリデーパス3回目一人旅をしました。

奈良時代、大和朝廷が中央集権を進めるため多賀城に国府を造りました。
蝦夷への備えのため鎮守府が設けられ、坂上田村麻呂が胆沢城(奥州市)に
鎮守府を移したことから、そこに根付いた豪族が奥州藤原氏。
平泉に移動してから繁栄し、中尊寺など信仰を推進しました。

中尊寺は2回行ったけど、世界遺産は他に4カ所。今回はそれを巡ります。

まず一ノ関で電車の待ち時間で行こうとした松竹
17111220.jpg
ソースかつ丼で有名な店、あいにく閉店。
昼飯は駅の立ち食いそばになってしまいました。

平泉駅での予定は2時間、目いっぱい歩き回ります。
まず、観自在王院跡
17111222.jpg

続いて毛越寺へ入場、本来500円かかりますが会社の同僚にTBさんから
町民還元無料券を頂きました。TBさんありがとうございます。
17111223.jpg
毛越寺は「もうつうじ」と読むそうです。

宝物殿を見た後、池を見渡します。
17111224.jpg

本堂を参拝後、後ろに回ると紅葉がきれいでした。
17111225.jpg

池を回ってもう一度
17111226.jpg

毛越寺を出て観自在王院跡の奥にも池がありました。
17111227.jpg

平泉温泉の先を左折し金鶏山へ向かいます。
義経妻子の墓の脇を登ります。
17111228.jpg
山頂はなんてことない。借景の山、これも世界遺産の一つです。

文化遺産センター(無料)へ立ち寄りました。
世界遺産登録に向け役所が造った場所。
奥州藤原家がわかりやすくまとまっていました。

続いて無量光院跡、ここも世界遺産です。
17111229.jpg
金鶏山を借景にしています。

説明書き
17111230.jpg

歩いて5分、柳之御所
17111231.jpg
奥州藤原氏が居城にした場所。
ここも世界遺産にしたかったらしいけど、文化遺産ではないので外されました。
道の駅の隣にある資料館(無料)へも立ち寄りました。

平泉駅へ向かい、約2時間の観光終了。

電車で国府多賀城駅で下車。
駅前の館前遺跡
17111233.jpg
住居跡があったとの事

ここから徒歩約10分、多賀城碑
17111234.jpg
文面の不合性と文体から真偽論争があったらしいのですが、現在では本物と言われてます。
国府としての多賀城の創立と改修が書かれています。

このそばに外郭南門跡がありました。
17111235.jpg

続いて多賀城跡へ
17111236.jpg

17111237.jpg

17111238.jpg
柱の跡しか残っていません。

駅に戻り南口の東北歴史博物館。
熊と狼展をしていたので800円
17111239.jpg

多賀城の全景を模型にしてました。
17111240.jpg
800円にしてはショボイ、複製ばっかり。建物が立派過ぎます。

仙台に戻りました。今回はHerbSendaiビル6Fの天海のろばた。
ビールとお通し
17111241.jpg

刺身1,200円にアオリイカ500円追加
17111242.jpg
酒は乾坤一700円

サバの一夜干し900円
17111243.jpg

刺身1700円は高過ぎ、サバも脂の乗りがイマイチ。
ホッピーセット+中1を飲んで5,600円、高いなあ。
名掛丁アーケードの大黒の方が好みです。



スポンサーサイト

白河 2017年10月28日

南東北ホリデーパス1,850円の旅2回目は白河。

白河駅を り小峰城へ向かいます。石垣は修復中
17102877.jpg

まず白河集古苑で行っている蒲生羅漢展320円
17102878.jpg
全く有名ではないのですが、江戸中期の画家。
若い時期に江戸で修業し白河に戻ってから83歳まで作画を続けました。

続いて小峰城に向かいました。三重櫓
17102879.jpg
無料で中を見る事が出来ます。

17102880.jpg
映画「武士の一分」のロケで使われました。
美しい城です。

白河駅に戻り、観光案内所でレンタサイクルを借ります。無料

今回の目的、戊辰戦争の白河口の戦場へ。
白河口の戦いで奥州同盟軍は700名の戦死、維新軍の勝利が決定されました。
松並地区の稲荷山へ、ここは会津藩家老の西郷頼母が陣を置いた場所
17102881.jpg

稲荷山の案内
17102882.jpg

稲荷山から見下ろします。ここが戦場になりました。
17102883.jpg

このすぐ近くに会津藩戦士墓があります。
17102884.jpg

そのすぐ近くに長州・大垣藩戦士六人の墓
17102885.jpg

案内
17102886.jpg

実は、この二つの墓は道路を隔ててすぐ側にあります。
17102887.jpg
会津藩と長州藩、両方の墓が隣り合わせ。
白河では戦死者を分け隔てなく弔っています。

ここから南湖公園へ向かいました。
途中、火風鼎では10:40にもかかわらず行列ができていました。
行列に並び1回目に入店、10:15頃提供されました。チャーシュー麵880円+税
17102888.jpg
中太縮れ麵、優しい味のスープ。美味いです。
チャーシューが特に美味かったです。

店はこんな感じ
17102889.jpg

続いて南湖公園に入ります。
17102890.jpg

紅葉し始めました。
17102891.jpg

白河駅に戻り、自転車を返却。新白河へ、ウィンズで競馬。
17102892.jpg
結果はイマイチ。

郡山へ、焼き鳥の和泉
17102893.jpg
肉屋の裏にあります。

もつ煮込み370円
17102895.jpg

焼き鳥焼きトン各種
17102896.jpg
生ビール、日本酒2合を飲んで2,740円でした。

南福島へ向かい、いつもの燗酒ノ城へ。
ジャガバター酒盗のせ、マグロ中落ちのユッケをアテに
高柿木の生原酒を常温で、悦凱陣の22BYを燗で。
高柿木はバランスが良く美味い。
悦凱陣はかなりの古酒、酸が強いですが味わいがあります。

おしまい。

女川 2017年10月21日

南東北ホリデーパスが大人の休日倶楽部で割引なのを知りました。
7年前にも何カ所か行きましたが、今年も何回か使おうと思います。

乗り放題1,850円
17102163.jpg

気仙沼線がBRT:バス高速輸送システムに変わったので乗ろうかと思いましたが、
一般道は普通のバス、気仙沼まで2時間半かかり往復のみ、という理由で女川にしました。

女川駅前のシーパルピア
17102168.jpg
観光地になってます。

港は復旧工事中
17102166.jpg

住宅地は高台に造成中
17102167.jpg

行った店はここ、典典
17102164.jpg

当然、海鮮丼950円
17102165.jpg
酢飯は美味かったけど、刺身が薄い。
マグロなんて裏が透けるほど、観光客用のお店でした。

駅に隣接している温泉施設ゆぽっぽ500円。
温まりながら時間調整しました。

お土産は、金華サバの缶詰360円
17102169.jpg
値段は普通のサバ缶の3倍だけど、ブランド物なので当然。
普通のサバは回遊するのですが、エサが豊富な場所では根付きします。
有名なのは大分の関サバですが、金華山沖も同様に根付きが水揚げされます。

石巻に戻り、駅から東方面に少し歩き、墨廻江(すみのえ)酒造
17102170.jpg
仕事でお世話になっているKBさんからの頂き物、記事はこれ
美味しかったので、蔵元さんでひやおろしを入手しようと思いましたが
店は閉店、近くに酒屋はなく購入できませんでした。

仙台に戻り、モンベルショップで次に購入したい物を物色。
避難小屋泊時のマット、60cm10,000円、枕3,200円、ポンプバック3,200円
すぐに購入しない、他の商品とネットで調べます。
飯豊山で使いましたが、空気が抜けました。めったに使わないので安いのを買いたい。

17時になりHerb Sendaiビル6Fの天海のろばたに行こうと思ったのですが、
このビルは美味しい店がたくさん入っているのでエレベータ待ちの人が数十人。
あきらめて名掛丁の大黒に入店しました。
17102172.jpg

伯楽星のもっきり880円を注文し、お通し
17102171.jpg
左はサケのハラス、右はカボチャ
お通しに凝っている店は当たりが多い。

本日のなめろう480円
17102173.jpg
マグロとカンパチを味噌和えしてます。酒のアテに最適です。

金華サバの一夜干し780円
17102174.jpg
大きい!!半身がそのまま、お値打ちです。当然美味い。

アナゴの天ぷら780円
17102175.jpg

吉兆宝山、泡盛のロックを追加で飲みました。

きれいに食べ終えました。
17102176.jpg

会計4,400円、中々良い店でした。
19:05の電車で帰宅しました。

これからの予定
平泉:中尊寺は何度か行きましたが、それ以外、多賀城と組み合わせ
鳴子温泉:昨年は代行バスになり行けませんでした
左沢:最上川の舟場で栄えた宿場町
白河:会津藩士の墓と長州大垣藩士の墓が道路を隔てた場所に。

日本橋・日比谷・竹橋 美術館巡り 2017年9月30日

10月1日は会社の合併記念パーティ。
交通費が支給されるので前泊して美術館巡りをすることにしました。

9:12東京駅着、八重洲北口で大学の友人KN君と合流。
目的は日本橋三越で開催中の伝統工芸展。24日の日曜美術館で
紹介されていましたが10:30開店のため、日本銀行・貨幣博物館が
9:30に開場するため見に行くことにしました。
日本銀行 常盤橋側から
17093038.jpg

日本銀行の隣にある貨幣博物館 入場無料
17093041.jpg
数年前にリニューアルされました。
貨幣の歴史と価値など、とても面白く見て歩きました。
30分で見終わると思ったら1時間弱かかってしまいました。

10:30日本橋三越 開店
17093042.jpg
7階で第64回日本伝統工芸展を開催してます。
撮影禁止なのでこれをクリックしてください↓
日本工芸会のホームページ

入場無料、日本の職人さんの拘りを鑑賞しました。
多数の展示のため、見て回るのに1時間以上かかりました。

昼飯は、金子半之助へ行ったけど1時間くらい待ちそう。
室壱羅麵にしました。室壱羅麵

続いて、三井記念美術館
17093043.jpg
「超絶技巧!明治工芸の粋」展1,300円

入ると撮影可能な工芸が。
17093044.jpg
現代の作家がアルミニウムを使用して作成しています。
日本伝統工芸は実際に使う物を展示してますが、
こちらは芸術品まで高めています。これも素晴らしい展覧会でした。

続いて日比谷の出光美術館、江戸琳派展1,000円
尾形光琳は京都で活躍しましたが、およそ100年後に江戸で
光琳の流れを継いで作品を発表した、酒井抱一(さかい ほういつ 1761 - 1828)と
鈴木其一(すずき きいつ 1796 - 1858)を展示してました。

続いて竹橋の近代美術館のMOMATコレクション500円
所蔵展なのですが、東山魁夷の17点の所蔵を公開。
7月に記念館に行った中村彝と佐伯祐三の作品も展示されてました。

3時半になったので、東武東上線の大山駅へ。
肉(焼きトン)か魚をKN君に聞いたところ魚を希望、魚猫に行きました。
刺身5点盛り980円
17093046.jpg
7点あります。左端のイワシが美味しかった。

バーニャカウダ680円
17093047.jpg
美味い。

真ふぐの唐揚げ680円
17093048.jpg

紅ズワイガニ780円
17093049.jpg
不味い訳がない

ビール、ホッピーを飲んで6,500円、満足しました。

店はこんな感じ
17093050.jpg
焼きトンひなたの系列店でした。

KN君と別れ、常宿のある南千住に移動。
焼き鳥玉ちゃんで軽く飲んで宿に泊りました。

翌日は14時から台場でパーティ、まず上野のたきおかへ
アン肝220円、牛煮込み300円
17093051.jpg
アン肝は思ったより量が多く、痛風に悪いけど美味い。
牛煮込みはスジがとろとろに煮込まれ、大根とスジのみ。
赤いけど辛くはなくトマトジュースかピューレで煮込んだのかな。
今度作ってみたくなりました。

ホッピー中2、串カツ160円、トリ天230円を食べ、総計2,000円ほど。

台場へ行くには汐留ウィンズが近い。6Rまで遊んでパーティー。
朝から飲んだので、真っすぐ帰宅しました。

カドクラ 落語 まつや 東十条 2017年7月7日

いつも通り見やすくするため逆に書きます。
今日7月7日は休暇を取得して東京へ。メインの目的は明日の吉田博展ですが、
久しぶりに再会する人との会話も楽しみです。

上野で下車、立飲みカドクラでホッピー
17070719.jpg
ポテサラとスジ煮込み:どちらも150円

ハムカツ
17070720.jpg

煮込みとデュワーズハイボール
17070721.jpg
デュワーズはモルトとグレンのブレンドが絶妙のスコッチです。
1,500円くらいで飲み食べしました。

神田須田町へ移動。連雀亭へ落語を聴きに行きました。
17070723.jpg
ここは二ツ目の落語家に話す機会を増やそうと、
古今亭志ん輔さんが中心となって始めた場所です。
39席しかなく、演者と客席とても近いので顔色を伺いながら噺を進めます。

11:30-12:30の3人が500円、13:30-15:00の4人が1,000円の木戸賃
17070722.jpg
寄席の二ツ目も持ち時間は10分、ここでは20分以上の持ち時間があり、
マクラもしっかり話せるし、前座話でなく人情物を話すことも可能。
今回の皆さんはマクラで笑わす人が多かったです。

合間が1時間あるので、神田まつやで蕎麦を食べました。
大モリ800円
17070724.jpg
辛めの汁が美味いです。

店はこんな感じ
17070725.jpg

今回入りませんでしたが、神田やぶ蕎麦
17070727.jpg
5年ほど前の火災の後、再建されました。

東十条に移動。まだ入店してない新潟屋へ行きました。開店16時に入店
お通しの糠漬けと煮込み
17070728.jpg

もつ焼きは2本しばり、シロとチレ
17070729.jpg

カシラと???(忘れた)
17070730.jpg
ボールを2杯飲んで2,500円。美味しかったです。

店はこんな感じ。
17070731.jpg

東京はもつ焼きの名店が多い。なぜなら毎日市場が立つので
新鮮なもつが手に入ります。福島では木曜のみなので、木曜か金曜が
一番美味しい。ところが東京では大量に豚が消費されるため、
肉よりずっと美味しいホルモンが毎日購入できるのです。

今回は色んな煮込みを楽しみました。