サイクリング

カテゴリ:サイクリング の記事一覧

阿武隈川・荒川サイクリング 2016年10月30日

紅葉も里山に降りてきたので、久しぶりのサイクリング。

日が暮れるのが早くなり、危険なので自転車通勤は止めていました。
久しぶりなので登りをすると足が攣るかも知れないので
平地のサイクリングにしました。

まず目指すのは二井屋公園。来年5月にポピーを見に行きたいので
場所と駐車スペース確認しました。
阿武隈川の右岸を行きましたが、伊達橋から先が通行止め、
左岸に渡り、大正橋をまた渡って右岸側へ。
橋を渡ってすぐ左に入るとすぐ公園らしい駐車場がありました。
16103000.jpg

残っているコスモス
16103001.jpg

この家が持ち主だったのかなあ。
16103002.jpg
伏黒の地元の人が整備しているらしいです。

また大正橋を渡り左岸を溯上したのですが、知らないうちに
摺上川に変わっており、新幹線の高架で初めて気付きました。
多少の無駄はありましたが、信夫橋(旧4号)を渡り、
荒川右岸を上がって行きます。

桜づつみ公園
16103003.jpg
芋煮を楽しんでいるグループが結構ありました。

吾妻山の展望が良くなってきました。
16103004.jpg
吾妻小富士の左奥が東吾妻、その左が高山。
吾妻小富士の右が一切経、右奥は家形山。
一切経が1949m、東吾妻が1975m、東吾妻の方が標高が高いです。

今日はアンナガーデンへ。
16103005.jpg
流した汗の量まではビールを飲んでよいと自分に言い聞かせます。
今日は2杯までかなあ。

ヴァイツェン500円
16103006.jpg
小麦モルトのフルーティなビール

牛肉のビール煮1,000円
16103007.jpg

スプーンでスーッと切れます。
16103008.jpg
柔らかく煮込まれてます。

一杯では物足りない。デュンケルを追加
16103009.jpg
競馬場担当の店のお母さんが窓掃除のため来ており
私の顔を覚えてくれていて、デュンケルはサービスしてもらいました。

物足りないので、自衛隊の正門を左折し蕎麦屋「彩」へ立ち寄りました。
彩ランチ900円、おにぎりと卵焼きが付きます。
16103010.jpg
細いけどコシがある中々美味しい蕎麦でした。

今日の走行距離は63.5kmでした。
16103011.jpg

今年のサイクリングは今日でおしまい。
チェーンに付いた埃をシートで拭い、油を差そうと思います。
スポンサーサイト

スカイパーク 2016年6月18日

今日は好天、少し風が強いけどふくしまスカイパークまでサイクリングしました。
雨の心配がない日と用事のない日は自転車で通勤しており、
週1,2回程度だけれども少しづつ慣れてきているので、
本格的なアップダウンのあるサイクリングをしてみようと思いました。

ふくしまスカイパークは、先日の千葉でのエアレースで優勝した
室屋義秀さんが練習している場所です。
先日のニュースで、手前にあるサーキット場で熊が通り抜ける画像が
流れており、熊に遭遇したくないなあと思いながらも行くことにしました。

8:00自宅を出発、県道362号を西へ、陸上駐屯地を右折しあずま運動公園へ。
吾妻連峰がきれいに見えたので、
16061869.jpg

体育館前の駐車場の木陰で休憩8:40-50し、広域農道を北へ向かいました。
この広域農道は車が少なく、アップダウンも軽いのでサイクリングに最適、
山並みを見ながらのサイクリングは気持ち良かったです。

スカイパーク方面へ左折、ここからが登りの始まり。初めての登りを経験します。
足を着かないで行きたかったのですが、ギアチェンジをミスした時とダラダラ登りの
2か所で足を着いてしまいました。

9:45スカイパーク着
16061870.jpg

16061871.jpg

16061872.jpg

10:00スカイパーク出発
登りがきついだけに下りはスピードが出て結構怖いです。登りと下り、経験できて良かったです。
それにしても広域農道のサイクリングは快適でした。

10:45四季の里に立ち寄りました。
16061875.jpg

大道芸をやっていたので見学し、11:00開店のアサヒビール園で昼食。
ラム豚肉ランチ1280円(税抜き)サラダバー付、生ビール大740円(税抜き)
16061873.jpg
1リットルくらい汗を流したので、流した汗の分を生ビール、自分へのご褒美です。

肉が焼けてきました。
16061874.jpg
サラダバーにはカレーライスもあり、炭水化物も補給しました。

このコースの利点は、あずま総合運動公園からの帰りがゆるい下り。
軽く漕ぐだけで30km/hのスピードが出ます。

12:50四季の里出発、購入した自転車屋さんに報告し13:30自宅に到着しました。

おしまい。

阿武隈川 2015年12月31日

一昨日、昨日とも競輪観戦。
グランプリは村上から5点購入、残念ながら外しました。
展開を考えてみると勝てる可能性があるのは、
浅井、新田、平原だけだったなあ。
近畿が逃げたので、潰しに行った武田も共倒れ。
3コーナーから平原の後ろを回った浅井が伸びました。
29日に高めの配当の2車複を当てたのでややプラスで終えました。

今日は自分が走る番、阿武隈川を梁川まで往復しました。

弁天橋からサイクリングロードに入りました。
吾妻山系
15123141.jpg

安達太良山系
15123142.jpg
雪をまとってきれいです。

大仏(おさらぎ)橋を渡ってから川の左岸を下ります。

文知摺橋を過ぎて、信夫ヶ丘球場あたりの信夫山
15123143.jpg

4号線の橋を渡って川沿いを進みます。
月の輪大橋付近の半田山
15123145.jpg

摺上川も4号線の橋を渡ります。
進んでいくと半田山が正面になってきました。(桑折あたりかな)
15123146.jpg

真っすぐな道
15123147.jpg
天気が良い日にこんな道を走るのだから楽しい。

目的の梁川大橋まで来たけど更に進めそうなので進みました。
五十沢で349号線にぶつかり、ここで折り返すことにしました。
15123148.jpg

梁川大橋に戻り、川の右岸を上がっていきます。
半田山が遠くに見えます。
15123149.jpg

途中、徳江大橋で先へ進めなくなりました。
15123150.jpg
左岸を進み、伊達橋に歩道橋があったので右岸に戻りました。
右岸を大仏橋まで来てから、4号線を通って帰宅しました。

トータル66.63km、気持ち良く走りました。
15123151.jpg

今回の目的はロードバイクに慣れる事。
ギアチェンジに慣れ、後方確認も問題ありませんが、
ドロップハンドルの下を持つとかなり首を上げる事になります。
また地面の歪みがバウンドとなって手に伝わります。

①首が痛い、②手が痺れる、③お尻が痛くなる。
慣れと対策を考えて行きたいと思います。

自転車購入 2015年12月20日

自転車屋を巡りながら自分がどんな使い方をしたいか整理しました。
高い買物をするのだから使い込まないともったいない。

そうなると次のような使い方になります。
1、通勤: 雨の心配がない日だけ片道12kmの運動
2、週末のサイクリング
   阿武隈川を梁川往復、檜原湖や猪苗代一周
3、ゆるい大会参加
   ファミリーサイクリングやタイムを競わない大会に参加

家の近所のショップ(3軒目)に相談するとクロモリのフレームがお勧めとの事。
少し重くなるけどしなるのでクッションがきくため日常使いに良く、更に丈夫で
長く使えるらしい。またフレームが細くかっこ良くデザインが変わりにくい。
コンポーネントをティアグラから105にアップグレードしたクロモリフレームの
ロードバイクをティアグラモデルのままの価格で販売しているので勧められました。

確かに自分の使い勝手にあうと思いましたが衝動買いを止めました。
購入を決め1週間決心が変わらなかったので18日購入の申し込み、今日受け取りました。

KOGA Team R ホワイト
15122021.jpg

15122022.jpg

モノトーンの細身の車体が気に入りました。

ショップで説明を受け自宅まで乗って帰りましたが、全く問題なし。
心配していた23mm幅のタイヤ幅も問題なし。また、ドロップハンドルと
ギアチェンジはすぐに慣れそうな感じがします。
加速感が感じられて走るのが楽しそう。年末に晴れたら練習がてら
阿武隈川サイクリングをしてみようと思います。

今回購入したのは、
本体:133,143円(税抜き)、ペダル(フラット)、スピードメーター、
ライト(前、後)、ヘルメット、鍵、ポンプ、ディスプレイスタンド

通勤前にパンク対策の予備チューブとポンプ、
大会前にペダルとシューズの購入が必要となります。

クロモリで多少重くクラシックモデルだけど、適度なしなりと105コンポの
ロード性能を持ったオンロードバイク。

乗りまくろうと思います。