磐梯山

カテゴリ:磐梯山 の記事一覧

磐梯山 2016年8月06日

今日は快晴、先日安達太良を案内したEMさんが山モードになってきたので、
雄国沼を案内しようと思っていたけど、土湯トンネルを抜けたら磐梯山が
とてもきれいに見えました。EMさんの足を考えて、八方台なら大丈夫と思い、
急遽磐梯山に変更しました。

6:40八方台に着いたら駐車場はかなり埋まってました。
6:50出発、9:00磐梯山山頂着、三頭三角点
16080688.jpg

櫛ガ峰
16080683.jpg

猪苗代湖が全て見渡せました。
16080684.jpg

猫魔、雄国沼方面
16080685.jpg
スキー場が痛々しい。

吾妻連峰
16080686.jpg
西大顛から、右端は東吾妻

安達太良
16080687.jpg
鬼面山から和尚山まで

9:20山頂出発、今日の花
タカネナデシコ
16080689.jpg

ウスユキソウ
16080690.jpg

ミヤマシャジン
16080691.jpg

とても暑かったけど、森の中を歩く時間が長かったので
比較的楽でしたが、EMさんは軽いハイキングのつもりが
しっかり山歩きになってしまったので、登りがきつかったようです。

11:00駐車場戻り。今日のお風呂は予定通りラビスパ裏磐梯730円。

風呂上がりに檜原歴史記念館に併設したラーメンやSio-ya
12:30頃着いたけど、4組くらいしか待ちはなく、10分ほどで案内されました。
山塩ラーメン700円の大盛り850円、塩味がやさしく美味しかったです。
EMさんと別れ、帰宅しました。
スポンサーサイト

磐梯山 2016年5月21日

明日は磐梯山の山開き、混む前に行くことにしました。
裏磐梯スキー場7:30着、7:40出発
スキー場ゲレンデから櫛ヶ峰が見えます。
16052171.jpg

リフト最上部から10分ほどで銅沼(あかぬま)
16052174.jpg
風がないので、逆さ櫛ヶ峰もきれいに映ってます。

磐梯山はこの奥です。
16052175.jpg

山の中ではトウゴクミツバツツジが満開
16052177.jpg

9:00中の湯分岐、ここから山頂までは人が多いです。

ミネザクラの先に磐梯山山頂
16052182.jpg
山頂直下のミネザクラは蕾が膨らんでました。
来週が見頃でしょう。

10:10-20山頂、今日は風もなく景色は最高でした。

まず櫛ヶ峰
16052184.jpg

櫛ヶ峰の先に吾妻山全てが見渡せました。
16052185.jpg

何といっても飯豊山が最高
16052186.jpg
飯豊本山から大日岳まで見渡せました。

中央は朝日連峰、右は月山
16052187.jpg

猪苗代湖も見渡せました。
16052188.jpg

山頂付近のミヤマキンバイ
16052189.jpg
アリさんも

ミネザクラの先に猪苗代湖
16052192.jpg

山頂を降り、弘法清水を過ぎ、猪苗代方面へ下ると黄金清水があり、
この付近のお花畑が素晴らしい。
16052193.jpg

今日はミヤマキンバイのお花畑でした。
16052194.jpg

水をたっぷり飲みながら、カップ麺を食べました。

櫛ヶ峰へ向かうと川上(温泉)への下りの分岐があります。
少し下った所のイワカガミもきれいなのですが、まだ蕾でした。
16052195.jpg

かなり急な斜面を慎重に下ると噴火口に出ます。
噴火口は広いので道迷いしそうですが、右側のロープ沿いに行くと判りやすいです。
16052196.jpg

噴火口と櫛ヶ峰を振り返ります。
16052197.jpg

ここから先はイワカガミが咲いてました。
16052198.jpg

16052199.jpg

やはり川上温泉方面への分岐が見つからず、ゲレンデ上部に着きました。
12:50駐車場戻り、約5時間の山歩でした。
今日の風呂は、裏磐梯国民休暇村800円。

高いけど山の汗は山で流さないとね。
おしまい。

磐梯山 2015年6月13日

今日の天気が晴れに変わったので田代山か磐梯山を検討していたが、
従姉夫婦が磐梯山へ行くと言うので相乗りすることにしました。

目的はバンダイクワガタと黄金清水で作る煮込みうどん。
従姉の車がパジェロなので赤埴林道を終点まで、
更に山頂は風が強そうなのでパス、3時間の散歩となりました。

沼の平にて、磐梯山とレンゲツツジ
15061315.jpg

ハクサンチドリもすでに咲いていました。
15061316.jpg

磐梯山とトウゴクミツバツツジ
15061317.jpg

火口の縁に上がるとようやく目的のバンダイクワガタ
15061318.jpg

思ったより小さい、高さ10-20cm、花も近づかないと判らない。
でも登山道のあちこちに咲いていました。
15061320.jpg

ミヤマキンバイ
15061322.jpg

イワカガミ
15061323.jpg

櫛ガ峰
15061324.jpg

黄金清水
15061325.jpg
この水が冷たくて美味しい。
ここで煮込みうどんを作り食べました。
美味しく頂きました。1時間ほどのんびりしてから戻りました。

バンダイクワガタ
15061328.jpg

レンゲツツジ
15061329.jpg

帰りに土津(はにつ)神社へ立ち寄りました。
奥の院、保科正之の墓
15061330.jpg
江戸時代前期の名君、ほとんど会津にはおらず4代家綱を補佐。
玉川上水、道幅拡張、殉死の禁止など善政をしたが、幕府は財政難となった。
会津の人は松平家を敬っており、武家屋敷近くの墓所も大切にされています。

今日のお風呂は「ぼなり」、今日もやませみの湯でした。
4回ほど来てますが、かわせみの湯には入っていません。

おしまい。

磐梯山 2013年6月9日

今日は快晴、久しぶり(1年ぶり)の磐梯山。
今回は裏磐梯の周回コース。八方台、表登山口、
翁島口を歩いたけど、このコースが変化に富んで
いると思います。

7:10裏磐梯スキー場出発、
スキー場上部についてほどなく銅沼(あかぬま)
13060964.jpg
逆さ磐梯山(櫛ガ峰)が写ってきれい。

中ノ湯跡の少し上で八方台コースと合流。8:20
ここから山頂までは人が多くなる。
銅沼とスキー場が見下ろせる。
13060967.jpg

飯豊山がきれいに見えました。
13060968.jpg

9:30山頂着。
13060972.jpg
今回は山頂から猪苗代湖が見下ろせました。
山頂はアブの大群に占領されてました。

弘法清水小屋でなめこ汁300円を飲みながら昼食。
小屋番さんが変わっていました。10:10-30

お花畑からガレた道を下る水場(黄金清水)あり。
ここ水は弘法清水よりも美味しいと思う。
このあたりはイワカガミとミヤマキンバイが満開でした。
バンダイクワガタもこの辺に咲くのかなあ。

鞍部に近づくと、銅沼、スキー場、桧原湖が見下ろせる。
13060975.jpg

櫛ガ峰、登れるかなあ?
13060976.jpg
上部のルートが見えない、高所恐怖症なので登るのは中止。

噴火口へ向かって下山。別角度の櫛ガ峰
13060977.jpg
このあたりのイワカガミも満開でした。

途中かなり急こう配、鉄の手すりに掴まりながら降ります。
噴火口について櫛ガ峰方面
13060979.jpg

磐梯山方面
13060980.jpg

噴火口はガレ場、方向がわかりにくいけど
右方向にロープがあり、ロープの脇を歩いて行くと良いです。

ほどなくスキー場上部に出て山歩終了。
12:00駐車場戻り。5時間ほどのコース。

ここからは花の写真。山頂のミヤマキンバイ
13060973.jpg

鞍部からの下り道でのイワカガミ
13060978.jpg

噴火口からスキー場へ向かう途中のレンゲツツジ
13060981.jpg

今日のお風呂は国民休暇村
13060983.jpg
700円だけどクーポン券利用で200円引き、500円。

天気が良く最高の山歩でした。

磐梯山 2012年6月4日

6月4日は会社の創立記念日のため休み。
月曜なのでダンボ。さんと数週前にコンタクトをとりコラボが実現。

5:50猪苗代スキー場で、ダンボ。さん、奥様、奥様のお父さんと初顔合わせ。
私の車を置き、猪苗代リゾート(翁島口)へ、6:20登山開始。

朝は頂上だけ曇っていたけど、頂上に近づくにつれ曇ってきた。
鎖場を過ぎガレ場になると花の宝庫。今回はミヤマキンバイがお出迎え。
12060483.jpg

12060484.jpg

この花は不明。
12060485.jpg
ツバメオモトだそうです。OGさんありがとう。

ミネザクラ
12060489.jpg

頂上手前で埼玉の登山者が1名下山。ダンボ。さんの奥様が
猪苗代スキー場への下山を勧めたところ同行者が一人増えました。

9:15頂上へ着いたけどガスの中。櫛ヶ峰だけが晴れてきた。
12060491.jpg

あきらめて下山。弘法清水小屋は開いてなく岡部小屋のみ営業。
キノコ汁の具は少ないし、やや温い。熱々にして欲しかったなあ。

お花畑を降りると、ミヤマキンバイの群生がお出迎え。
12060494.jpg

咲き始めだけどイワカガミ
12060495.jpg

そして裏磐梯の風景も。
12060496.jpg

下山を別ルートにするとこんな楽しみが増える。

ムラサキヤシオ
12060497.jpg

ミズバショウも咲いていた。
12060400.jpg

今日のベストショット
12060402.jpg
完全に晴れたなあ。おそらく山頂では絶景が見えるでしょう。

更に進むと別の角度で磐梯山が見える。
12060403.jpg

この後はつまらないスキー場歩き。
下山後登山口に戻り、押立(おったて)温泉、住吉館800円。
高いけど庭園露天風呂は素晴らしい。

野口英世記念館の敷地内にある三城で遅い昼食。
辛み餅ソバ1,190円。大根はあまり辛くなかった。

食後、ダンボ。さんご家族と、埼玉の同行者と別れました。

いつも単独行なので、しゃべりながらの山歩きも楽しかったです。