FC2ブログ

雄国沼 2020年6月27日

雄国沼のニッコウキスゲが咲いたとの事。
雄子沢の駐車場は満車、路上駐車は駐車違反の切符が切られるらしい。
そのためラビスパから往復することにしました。元同僚のEMさんと8時集合。
7時20分に着いたらEMさんは先に来てました。

7:30西口(ラビスパの裏手)出発、結構なだらかで歩きやすい。
雄国山に近づくとガスの中になってきました。9:30-40雄国山、視界は一切なし。
雄国沼湿原に近づくとニッコウキスゲが道端に咲いてました。
20062709.jpg

10:20-40湿原を散策
20062710.jpg

20062711.jpg

多分トキソウ
20062712.jpg

20062713.jpg

20062714.jpg

20062715.jpg

20062716.jpg
奥の山は雄国沼、完全に霧が晴れてます。

20062717.jpg

ヒオウギアヤメも咲いてました
20062718.jpg

20062719.jpg

20062720.jpg
充分堪能しました。

11:00-30休憩舎で昼食(カップ麺とお握り)
雄国山へ登り返しました。

振り返って雄国沼
20062721.jpg

磐梯山は雲の中
20062722.jpg

喜多方の市街地
20062723.jpg

13:30東口登山口(キャンプ場)着、車を置いたラビスパへ移動しました。
6時間の山歩き、結構楽しめました。
車のフロントガラスに10%引きのクーポンが挟んであり550円→500円
温泉に入って汗を流し帰宅しました。
スポンサーサイト



浄土平 2020年6月17日

昨日の新聞に、浄土平のワタスゲが見頃という記事が出てました。
今日は晴れなので、母を案内して浄土平の散策をしてきました。

駐車協賛金500円、兎平の駐車場は無料ですが満車でした。
歩き出してすぐ
20061702.jpg

アップ
20061703.jpg

イワカガミ
20061704.jpg
咲き始めのようです

普通はイワカガミが先に咲くのですが。。。

ほどなくワタスゲの密集
20061705.jpg
奥の山は東吾妻

アップ
20061706.jpg
ピントが地面になるためピンボケ

ワタスゲの先に一切経
20061707.jpg

下から撮ってみました
20061708.jpg
この方が良いね

安達太良 沼尻 2020年5月30日

5月30日は快晴、OG君と今年初のまともな山歩きをしました。
2週前の5月17日に半田山を歩いたけど、デジカメのSDカードエラーのため
写真がないのでブログアップを止めました。半田山は大学の同級生OG君とKT君と。
山の中で会社の同僚EMさんとバッタリ会いました。

沼尻スキー場上部の駐車場には車が30台ほど、こんなに来ているとは思いませんでした。
8:20駐車場を出発、ほどなく白糸の滝
20053001.jpg
水量が少ないかな。

トウゴクミツバツツジが満開
20053002.jpg

ほどなく硫黄採掘場跡の上部に着きました
20053003.jpg

ここから沢沿いに遡上するのですが、小屋を過ぎてすぐこのようなザレ場
20053004.jpg
落石に注意しながら素早く通過しましょう。

イワカガミが咲き始め
20053006.jpg
まだ蕾が多かったです。

磐梯山
20053011.jpg

飯豊連峰
20053012.jpg

西吾妻
20053013.jpg

東吾妻
20053014.jpg

沼ノ平の先に安達太良山頂(乳首山)
20053015.jpg

ミネズオウも咲き始め
20053017.jpg

鉄山山頂にて昼食休憩

安達太良山頂方面
20053019.jpg

沼ノ平
20053020.jpg

休憩後、馬の背を歩いている途中で足が攣り始めました。
こんなに早く足が攣るなんて、、、よほど運動不足だと自分で自分を慰めました。
ツムラ68番(芍薬甘草湯)で無事歩き始めました。

船明神の先、満開のミネズオウ
20053022.jpg
ここだけが満開でした。

まだ残っていたミネザクラ
20053023.jpg

15:00駐車場戻りました。ずいぶん時間がかかったなあ。

スキー場内のダート道を下ったところにある田村屋
破産して廃業と思っていたら日帰り湯をやってました。
800円で高いのだけど、破産しても営業しているので応援を込めて入りました。

このコースでツムラ68番を飲むとは思いませんでした。
今年の山歩きは事前のトレーニングをしなければなりません。
CW-Xを買おうかな。。。

口太山 2020年5月13日

福島では緊急事態宣言が明日解除されそうです。
不要不急の外出を控え、買い物や銀行、通院など不特定多数の人と接触する際は
マスクを着用し帰宅時には手を洗うか除菌スプレーをしています。

これは解除後も継続する必要があると思いますが、運動不足は全く解消できません。
散歩の延長で山歩きを始めようと思います。とはいっても県外に行ったり
遭難などの非常事態になる可能性がある危ない場所へ行くのは止めます。

今日は口太山へ行ってきました。
9:00駐車場を出発、口太山がきれいに見えます
20051343.jpg

約10分後登山口に着きました
20051344.jpg
今日は直進、猿の首取りコースを行きます
ほどなく猿滑りの滝
20051346.jpg

20051345.jpg
ほぼ垂直の滑滝です

山つつじがきれい
20051347.jpg

乳子岩
20051348.jpg
穴の中に像が安置

こんな新緑の中を歩くのだから楽しいです
20051349.jpg

猿の首取り
20051350.jpg

名前はすごいですが大したことはありません。こんな感じ
20051351.jpg

コシアブラもこんなに育ってました
20051352.jpg

10:00山頂
20051353.jpg
標高差300m、1時間の山歩、風が心地良いです。

山ツツジと山桜
20051354.jpg

木幡山
20051355.jpg
奥に安達太良が見えるはずですが、今日は見えません

10:20下山開始、ほどなく石尊神社
20051356.jpg

ここから急坂の下りです。こちらを登りに使った方が良いです。

トウゴクミツバツツジが満開
20051358.jpg

20051359.jpg
綺麗だけど急坂のため花を楽しめません

登山口に近づくとニリンソウが咲いてました
20051360.jpg

20051361.jpg

20051362.jpg

11:00駐車場戻りました。
トウゴクミツバツツジとニリンソウが楽しめました。
一番良い時期に来ることができて良かったです。

運動不足の解消というより、母の介護疲れをリフレッシュできました。

花見山 小鳥の森 2020年4月15日

遅咲きの桜を見に花見山へ行きました。
公園前後にはわずかに人がいましたが、公園内では一人も会いませんでした。

レンギョウの先に花見山
20041573.jpg

レンギョウは葉が目立ってきました
20041574.jpg

ボケはほぼ満開
20041575.jpg

トウカイザクラ
20041576.jpg
この木は花が結構残ってますが、他はほとんど散ってます

ソメイヨシノもだいぶ散りました
20041577.jpg

入り口前の菜の花畑
20041578.jpg
奥の山の桜で咲いているのは1本だけ、
ハクモクレンもすっかり散ってしまいました

入口手前のソメイヨシノ
20041579.jpg

花見山公園入口のシダレザクラ
20041580.jpg
これは満開

公園入ってすぐのユキヤナギ
20041581.jpg

登ってすぐのヤエザクラ
20041582.jpg
種類は判りませんが満開

中腹のアマノガワ(八重桜)
20041583.jpg
まだ蕾

頂上手前のウコンザクラ
20041584.jpg
これもまだ蕾

下り始めにあるモクレン
20041585.jpg
これもすぐ散りそう

すっかり散った桜並木
20041586.jpg
菜の花だけが元気

ハナモモももう終わりかけ
20041587.jpg

ミヤビザクラがまだ残ってました
20041589.jpg

チュウリップ畑
20041590.jpg

ハナモモ
20041591.jpg

ハナモモと菜の花
20041592.jpg
菜の花の方が鮮やか

駐輪場近くのハナモモ
20041593.jpg

ハナモモ全体
20041594.jpg

小鳥の森に移動しました。

カタクリが残っています
20041595.jpg

20041596.jpg


ヤマガラの雛が孵ったのかを確認するためネイチャーセンターへ
20041597.jpg
巣箱の上にカメラを設置し、子育てをモニターで見られます
抱卵中かと思っていたら、職員が雛が孵ったことを教えてくれました

餌を持って親鳥が戻りました
20041599.jpg

20041500.jpg
G.W.頃に巣立つそうです